TEL

頭痛

慢性的な頭痛も流山市のまりん鍼灸整骨院にてお薬を使わずに原因を取り除きます

特に病気が原因でもないのに慢性的に頭痛を抱えているという方の中には、痛みがあらわれるたびに痛み止めのお薬を服用されているという方も多いのではないでしょうか?
しかし、どうせならお薬に頼ることの無い生活をしたいものです。痛み止めのお薬というのは、現在の頭痛を一時的に抑えることは出来ても根本的な解決にはいたりませんので、流山市のまりん鍼灸整骨院にて根本治療をしていくことをお勧めいたします。

こういった慢性的な頭痛というのは、骨盤などのゆがみが原因となって引き起こされているケースがほとんどです。同時に肩や首のコリがあらわれているという方も多いことかと思います。
同じ姿勢でのデスクワークが続いていたり、パソコン作業などを毎日おこなっている場合、肩周りの筋肉も緊張してしまってそこから頭痛につながってくるということもあります。

流山市のまりん鍼灸整骨院では、どのようなことが原因になっているのかしっかりと突き止めて、その原因から取り除いていくという治療をおこなっております。お薬などは一切使用しませんので、妊娠中でお薬を飲むことが出来ないという方にも安心して受けて頂ける治療です。
当院での治療によって、つらい頭痛を取り除いてスッキリとした生活を送れるようになるはずです。

頭痛の原因

頭痛でまずもっとも起こりやすいタイプの頭痛は、「緊張型頭痛」です。頚椎の配列が悪いと頚部の筋肉に負担がかかり、頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し、血流が悪くなると疲労物質が筋肉にたまり、神経を刺激して痛みが起こります。
筋肉の緊張は、長時間同じ姿勢をとり続けたり、心配や不安などの精神的なストレスが原因で起こりやすくなります。
また、眼精疲労や歯の噛み合わせ、メガネによる圧迫、高さの合っていない枕なども原因となることがあります。

頭痛を放置していると・・・

一度頭痛が起こると、痛みによって筋肉のこりや血流の悪さがますます増幅され、頭痛がひどくなっていつまでも続く、という悪循環に陥ることになります。 また、頭痛は誰もが経験したことのあるありふれた症状。繰り返し起こっても心配のないものが多いのですが、中には放っておくと命にかかわる怖い頭痛(脳などの病気が原因で起こる頭痛: くも膜下出血、脳腫瘍、慢性硬膜下腫瘍、髄膜炎による出血)もあります。当院では、頭痛の根本的な原因から突き止め即効性のある治療を行っております。

当院では、根本的な背骨の原因(ゆがみ、ズレ)から治療し早期回復させます。
是非ご相談ください。

当院へのアクセス情報

まりん鍼灸整骨院

所在地〒270-0163 千葉県流山市南流山2-23-9 松影ビル1階
駐車場3台あり
予約予約優先(お電話にてご予約をしていただけます)
電話番号04-7150-8580
休診日水曜日 休診
院長生井光博